株は本を読んで、セミナーに行って、スクールで完成する!

今日はちょっと難しく語ろう!

とは言っても、株式投資についてだが。

どうせ、株式投資を始めるなら、最初から利益を出したい。

なので、5冊ほど株の本を買って、読んでみました。

いぁ~、しかし、アマゾンの書評は使えるか、使えないのか、よくわからいぞ。

とりあえず、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析があることを知った。

日本はいま、アベノミクス=株高政策 らしい。

しかも、株式市場に資金を流入させるために、NISAという個人投資家の新規参入を促す策を練っている。

なので、何を買っても上がっていた。

が、しかし、これからは違うらしい。

日銀の今後の金融政策や世界経済の動きにも注目しないといけないらしい。

そのためには株式投資の知識とか、技術が必要となるのだそうだ。

今回は、らしい、だそうだ、を連発していますのは小生が初心者だからである。

しかし、気合を入れてもよくわかんない。

何が何だか分からない時には、上手くやっている友人に聞くのがべスト。

なので、株で利益を上げている友人にいろいろと聞いてみた。

「株式投資で利益を出すために、最初にやるべきことは?」
「俺だったら、まずは株の本を何冊か買うね。」
「やっぱり! おれも5冊買って読んでいるのだがよくわからん」

「どんな本買ったの?」
「この本は良いけど、こればダメだな」
「なんでわかるの?」
「俺も読んだから」
「なるほど」

こんなことから、友人のお勧めを読み込むことにした。
しかし、アマゾンで良さげな本を買ったのだが、書評が高すぎる本は良くない?って感じだわ。

「株の本を読み込んだら次はどうしたらいい?」
「いろんな投資セミナーをやっているので、セミナーにいくのが良いだろう」

「そして、その次は投資スクールに通うことかな。
ゴルフと一緒で我流は大負けのもとだし。」

「おすすめのスクールかセミナーはある?」
「今年の3月に行ってきたのがこの人のセミナー。」
「そうそう、この人の新刊いいよ。すごく丁寧で初心者でもわかりやすい」
「しかも、投資スクールをやっているので、気に入ったら入るのも手かな」

おすすめの株の本はここ

レベル別に株の本を紹介してくれている。しかも、株式投資に関するいろんな情報を発信してる。

友人曰く、本よりもいいよって。

確かに、ボリュームもかなりもの。

まずは、このサイトを徹底的に攻略しよう。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

*